ぷりぷりの健康美肌に育てる注目サプリ大集合

シワ・シミ・たるみを改善!人気の美肌サプリおすすめランキング

人気の美肌サプリおすすめランキング » シワ・たるみに効く成分! » シワ・たるみに効く燕の巣(シアル酸)とは?

シワ・たるみに効く燕の巣(シアル酸)とは?

シワ・たるみ改善に効果的な燕の巣(シアル酸)とは?

燕の巣(シアル酸)ってどんな成分?

家の軒先に巣を作る、あの燕に美容成分があるなんて、と驚きですが、その燕ではなく、アナツバメというツバメの巣です。フカヒレと並んで高級食材として知られる食用のツバメの巣です。
実は美容効果が高いことは昔から知られており、かの有名な楊貴妃も若さと美貌を保つために食べていたといわれています。
そんなツバメの巣に含まれる三大美肌成分のひとつがシアル酸です。

シアル酸は、納豆、オクラ、モロヘイヤ、山芋、なめこなどに含まれるねばねば成分で有名なムチンから発見されたアミノ酸です。

ツバメの巣に含まれるシアル酸には、体内の酸化を防ぐアンチエイジング効果細胞間でのヒアルロン酸やコラーゲンの伝達などに役立つ成分が含まれていることからシワ、たるみなど体内の酸化を防ぐ美肌効果が期待されています。

つづいてEGPという上皮細胞成長因子は、新陳代謝を高めるので肌のターンオーバーに働きかけアンチエイジングの効果があるとされ、FGFという繊維芽細胞増殖因子は、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作り出し弾力のある肌にするといわれています。

シワ・たるみへの効果は?

私たちの肌は、毎日紫外線や活性酸素の影響からダメージを受けています。それに対抗するため体内では抗酸化物質を作り出しているのですが、加齢とともに物質を作り出す機能が衰え抗酸化物質が減少してしまいます。これがシワ、たるみなどの肌の老化です。

ローヤルゼリーの200倍ものシアル酸を含む燕の巣は、コラーゲンやヒアルロン酸を効率よくシワやたるみが目立つ場所に誘導するので、その効果を十分に発揮させることができます。
いままで、ヒアルロン酸やコラーゲンを飲み続けても思うように効果がでないことはありませんでしたか。

そんな場合は、シアル酸が不足している可能性も考えられます。
そのほかにも燕の巣には、シワ、たるみを効果的に改善する成分として天然のミネラルや美容成分が豊富に含まれています。
さらに、EGF(上皮成長因子)という成分もあり、細胞の新陳代謝を促進する効果があります。このことにより、肌のターンオーバーのサイクルが整うため常に若い細胞が維持できます。
FGF(線維芽細胞増殖因子)は、ヒアルロン酸やエラスチンなどの生産を促進させるので、肌に潤いと弾力を与え透明感のある肌になることもわかってきました。

安全性は?

食材として知られる燕の巣なので安全性も高く、中国では千年以上に渡って食用、薬用として利用されてきたものです。
シアル酸は、母乳にも含まれていて人の細胞の周りに存在している成分のひとつです。生命活動に重要な物質でウイルス感染の予防や免疫細胞の機能向上、抗インフルエンザウイルス薬の開発などにも利用されていることなどから安全性の高い素材ではないでしょうか。

燕の巣の成分を多く含む食べ物と効率的にとる方法

燕の巣は、美容にとても役立つ成分が多く含まれていることでも知られています。主な成分や、同じような成分を含む食べ物やサプリメントなどについて紹介します。

燕の巣に含まれる栄養素

燕の巣には、シアル酸という糖鎖栄養素が豊富に含まれています。主に細胞の働きを正常に保ったり、免疫機能を整える役割があります。シアル酸は、脳や母乳の生殖器官、神経細胞などに多く存在しており、免疫力や内臓などの器官を強化したり、自然治癒力を高める働きもあります。このような働きを持つシアル酸には、アンチエイジング効果もあるので、シミやシワ、たるみが気になる方にもピッタリです。また、粘膜を保護する作用や優れた保水力を持つムチンが含まれるため、美肌効果も期待できます!

燕の巣と同じような成分が含まれる食べ物

燕の巣に含まれるシアル酸が豊富に含まれている食べ物として、子持ちししゃもやタラコ、卵のカラザなどが挙げられます。食べ物ではありませんが、ローヤルゼリーにも豊富に含まれています。

燕の巣の成分を含んでいるサプリメント

  • 潤貴妃(じゅんきひ)
  • 燕うるる
  • 美 皇潤
  • 美巣

などが挙げられます。

燕の巣は高級食材なので、毎日とることは難しいですが、手軽に栄養成分がとれるサプリメントだったら続けやすいですよね!

美肌サプリで肌の悩みを解決!

この記事の関連のページ

コンテンツ一覧
 
ぷりぷりの健康美肌に育てる注目サプリ大集合