ぷりぷりの健康美肌に育てる注目サプリ大集合

シワ・シミ・たるみを改善!人気の美肌サプリおすすめランキング

人気の美肌サプリおすすめランキング » シワ・たるみに効く成分! » シワ・たるみに効く乳酸菌とは?

シワ・たるみに効く乳酸菌とは?

乳酸菌を取り入れたサプリも登場していますが、どのような効果が期待できるのでしょう。 美肌にも良いというのは本当なのでしょうか? 乳酸菌の摂取で期待できる効果と、肌への影響を合わせてご紹介します。

乳酸菌とは?

乳酸菌とは細菌の一種で、乳糖を食べて乳酸を作りだすものを総称したものです。 細菌と聞くと不安に感じるかもしれませんが、動物をはじめ人の腸内にも存在しており、雑菌から体内を保護してくれています。

からだにとって良い働きをすることから善玉菌ともいわれ、必要な存在です。 乳酸菌の含まれた食材を摂取するなどして体内に乳酸菌を取り入れることができます。

腸内環境を整えるのになぜ乳酸菌が必要?

乳酸菌と腸内環境はよくセットで取り上げられますが、理由は乳酸菌が腸内環境を良くする善玉菌であるためです。 腸内には100兆ほどの細菌が存在していると言われており、細菌の集団のことを腸内フローラといいます。

腸内に住んでいる細菌は実は善玉菌のような良いものだけでなく、悪玉菌といってからだに良くない影響を与えるものも多いです。 人が健康を維持していくには、この善玉菌と悪玉菌のバランスをいかに正常に保つかが重要となってきます。

腸内環境良好にするために有効とされるのが乳酸菌です。 腸内に生存できる細菌の数は一定で、乳酸菌を直接摂取することで善玉菌が増えるので、自然に悪玉菌も減少し、腸内を良い環境にすることができます。

参考:腸内フローラと健康|腸内フローラと腸内菌の代謝

参考:『腸内フローラと健康』東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授 伊藤 喜久治

腸内環境が悪いと・・・

それでは悪玉菌が増えて腸内環境が悪くなるとどのようなことが起きるのでしょうか。

まず悪玉菌が増えると腸内は腐敗が進んでいきます。 腐敗が進むということは、腸内で不要な物質や良くない物質が増えるということ。 毒性のあるアンモニアや硫化水素、発がん性物質までもが増えてしまいます。

このような成分が腸内で生成されると血液を介してからだ全体に行きわたり、免疫力の低下を引き起こしたり、病気や精神的な病気のリスクを大きくしたりしてしまいます。

腸内環境の改善がもたらす肌への影響

乳酸菌を含むヨーグルトを被験者に4週間摂取させ、皮膚の状況の変化を観察する研究でおもしろいことがわかりました。 乳酸菌を摂取したことによって、被験者の肌質が改善されていたのです。

具体的には、肌のキメの細かさ、肌の乾燥具合に改善がみられました。 また、乳酸菌を摂取することによって同時に排便も改善されることがわかりました。 排便と肌荒れについても何らかの因果関係があるものと研究がなされています。

肌荒れが改善されるメカニズムについてはまだ研究の段階ですが、調査によって、乳酸菌で腸内環境が良くなることによって肌質も改善されることがわかりました。

また、腸内で悪玉菌が増えると、腐敗が進むことでからだ全体に血液を通して毒素が行きわたり、肌荒れに繋がることがわかっています。 乳酸菌摂取による腸内環境の改善は肌荒れを改善するのにも役立ちますが、肌荒れを事前に防止するという意味でも効果が期待できます。

乳酸菌と肌荒れの関係については、こちらの調査「LB81 乳酸菌を使用したヨーグルトの皮膚機能改善効果に関する検証」を参考にしています。

参考:『LB81 乳酸菌を使用したヨーグルトの皮膚機能改善効果に関する検証』一般社団法人全国発酵乳乳酸菌飲料協会 はっ酵乳、乳酸菌飲料公正取引協議会

乳酸菌を多く含んだ食材は?

本来動物はさまざまな食材を摂取することによって、自然と乳酸菌を摂取しています。 しかし、加工食品や添加物の多い食品など現代的な食事に移行するにつれ、乳酸菌の摂取が不足するようになってしまいました。

腸内環境を整え美肌になるためには、意識して乳酸菌摂取をすることが大切です。 乳酸菌が多く含まれている食材の代表格がヨーグルトです。

生きた乳酸菌を使用したものなど機能的なヨーグルト食品も増えています。 その他、動物性の乳酸菌を含むものとしてチーズや発酵バターにも多く含まれています。

植物性の乳酸菌が含まれている食材でよく知られているのが、日本で昔から食べられてきた発酵食品です。

味噌や醤油、納豆の他、漬物などにも乳酸菌が含まれています。 乳酸菌を積極的に摂取したいのであれば、できるだけ和食を中心にした食生活を送るのがおすすめです。

しかしながら、付き合いなどもありなかなか乳酸菌を摂取できないこともあります。 そこでおすすめなのが乳酸菌を含んだサプリの摂取です。 乳酸菌は発酵食品に多く含まれていますが、味噌や醤油など乳酸菌の多い食品はどうしても塩分量が気になってしまいます。

乳酸菌ばかりにこだわると塩分過多などになってしまうこともあるので、乳酸菌配合のサプリをうまく取り入れながら肌質改善を目指しましょう。

美肌サプリで肌の悩みを解決!

この記事の関連のページ

コンテンツ一覧
 
ぷりぷりの健康美肌に育てる注目サプリ大集合